親子で役割分担

一年半後の京大合格を勝ち取るために、我が家では役割分担がある程度決まっています。
まー の役割は、まぁ当然勉強を頑張ることなのですが、実はもっと大切な役割というのは、できるだけ具体的な合格イメージ・目的意識を持つということです。京大合格にむけてのブレないメンタルを保つのは、本人以外にはありませんからね。
ただし、この件に関しては、まーママも積極的に関わっていますよ。
新聞やネットでの情報収集で、まー の興味を持ちそうな(京大関連・研究内容やその他)ものを見つけては、まー に見せたりしています。
そして、まーママの役割分担は、ずばりスケジューリングです。
スケジュールというのは、目標達成のためには欠かせないもの。その大切なスケジューリングを、経験も計画性もない高校生の娘に任せておくなんて時間のロスもいいところです!
志望校・学校の状況(授業・予復習・課題・行事などなど)・塾の先生との緊密な連絡と状況把握、そして何より子供の性格や趣味嗜好を知り尽くしている親だからこそ、わが子にピッタリのスケジュールを組むことができると思うのです。
子どもの成績を上げるためには – livedoor Blog 共通テーマ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク