志望校選びの難しさ

志望校選びの難しさを実感する今日この頃。
まー は 高3になり、やっと受験生の自覚が芽生えてきました。
薬学部に行ってどうしたいのか?
薬学部に行くにはどうしたらいいのか?
いや、本当に薬学部に生きたいのだろうか???
不安・疑問・・・・それらのなかで、大学のホームページを眺める時間、各大学から送られてくる大学案内などを読み込む時間が増えてきました。
これまでは、志望校については、こちらから話を向けなければ言い出すことはなかったのですが、まー の方から 相談をしてくるようにもなりました。
そして、高3になって3ヶ月が過ぎ、彼女は自分なりの結論を出したようです。
「薬学部は受けない。工学部を受験する。」
「国立の京都工芸繊維大学を受ける。」
その結論は、2年前には想像もしないものでしたが、まー が自分なりに将来を考え、自分の適性を考え、精一杯出した答えです。
まーママは、それを受け入れ、精一杯応援することで、これからの半年間を共に戦っていくことにしました。
ブログタイトルはそのままで、これからも色々な情報を記録していきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。m(_ _)m
ブログランキング 学校と教育全般

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク