進研ゼミ大学受験講座の無料プレゼント

進研ゼミ高校講座では、入会前無料お試しキャンペーンというのが行なわれています。これは、入会しなくても、大学入試に関する情報誌と問題集をセットで無料送付してくれるというもの。内容も、無料と思えないほど充実しています。
高1生には、「文理選択まずやる本」と「入試で差がつくニガテ克服問題」
高2生には、「受験勉強まるやる本」と「入試で差がつくニガテ克服問題」
が、今後入会するしないにかかわらず、申込みだけでもらえます。
大学受験講座というのは、どの通信教育でも3年の3~4月に開講するのが普通ですが、最近は受験生確保のためか、高1・高2生への資料提供や無料添削体験などを行うところが増えましたので、こちらとしては事前に適正を見極めて選ぶことができるようになってきましたね。
通常の授業を行なうタイプの塾や予備校では、そこから帰ってからさらに学校や塾で習ったことを確認・定着させるための家庭学習時間を確保せねばなりません。(まー は、個別指導の塾に中学時代から通っているため、こちらから通う家庭教師状態ですが(^^; 
その点、通信教育であれば、塾への往復時間や授業内容の重複などによる時間のロスを避けることが出来ます。ですので、現役合格を目指す高校生にとって、学校やクラブ活動などとの両立を考えると通信教育というのは、有効な現役合格へのツールとなり得ると思います。
それに、通信教育の教材テキストや解答・解説は内容が充実しており(先生なしで理解できるように作られているため)自学自習に向いているようです。特に苦手科目の早めの克服という意味では、うまく利用するといいですよね。
我が家でも、これらの無料情報無料問題集などは、努めてしっかりとゲットして日々の学習や情報分析に役立てています。
情報の海に溺れないように注意しないといけませんが、やはり情報収集は親の役割分担のうちだと思いますから。
大学受験と予備校 – livedoor Blog 共通テーマ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク