同志社大に心理学部新設へ

96c75074.jpg同志社大学に心理学部新設。
9月27日の京都新聞夕刊より

京都の同志社大学が、2009年春、現在の文学部心理学科を学部に再編し、京田辺キャンパスに新設することを決めたとのこと。
同志社大では、2008年に生命医科学部・スポーツ健康科学部を新設する予定で、心理学部の新設が許可されると12番目の学部が誕生することになります。
心理学部は一学年の定員が150名。
「神経・行動心理学」「発達・教育心理学」「臨床・社会心理学」の3コースを設け、学部開設と同時に大学院文学研究科を改組・再編し、心理学研究科を新設する。こちらは博士課程前期10名・後期4名で構成する予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク