京都大学 医学部 保健学科

京大医学部保健学科は、2004年度に開設された比較的新しい学科です。
看護学専攻・検査技術科学専攻・理学療法学専攻・作業療法学専攻の4専攻より構成されており、1~2年目に一般教育科目と並行して専門基礎科目である、基礎人体構造学・生体制御機構概論・生体防御学概論・健康人間学・精神保健学・医療管理学などを履修します。
2回生後期からは、各専攻別の専門科目の履修が始まり、3回生では病院などにおける臨床実習、4回生では卒業研究などを行ないます。
指定された単位を取得し、卒業すると、看護師・保健師・臨床検査技師・理学療法士・作業療法士などの国家試験受験資格が与えられます。
大学受験 – livedoor Blog 共通テーマ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク